美白とシミに効果的な美白美容液はシワにも効果があるって本当!?

 

 

 

美白成分と保湿成分がたっぷりのヴィーナスホワイトニングセラムですが、
美白効果やシミに効果的と高い評価を受けていますが、シワにも効果があるのでしょうか?

 

 

どうせ使うのであれば、
加齢と共に増えていく悩みの一つでもあるシワにも効果があれば最高ですよね♪

 

 

一つの美容液で、美白にもなれ、シミも改善されシワにも効果的となると、
これ1本で3つのケアが出来るので、スキンケアにかける時間の短縮にもなりますし、
色んな美容液を揃えなくて済みますので、コスパ的にもいいですよね♪

 

 

 

そこで、成分からシワにも効果的なのか調べて見ました。

 

 

 

 

 

ヴィーナスホワイトニングセラムは美白・シミだけでなくシワにも効果あり?

 

 

まず、ヴィーナスホワイトニングセラムの有効成分として、

 

・水溶性プラセンタエキスと、
・グリチルリチン酸2Kがあります。

 

 

 

水溶性プラセンタ

 

*新陳代謝が促進されコラーゲンや
ヒアルロン酸の生成を助けてくれるので、肌にハリを与え、肌トラブルを改善。

 

 

 

 

 

グリチルリチン酸2K

 

*甘草エキスの事で、炎症ケア成分があります。

 

☆そのほかの配合されている主な美容成分
*ヒアルロン酸・・・高い保湿効果
*コラーゲン・・・肌の弾力とハリを保つ効果

 

 

では、ここからシワは何故出来るのか、を説明していきたいと思います。

 

 

 

 

シワは何故出来る?

 

 

年齢と共に増えてくるシワですが、
同じ年齢なのにシワの多い人と少ない人がいますよね。

 

 

何が違うのでしょうか・・・・

 

 

シワを大きく分けると、表情ジワと乾燥ジワに分かれます。

 

 

*表情シワ・・・目尻・眉間・額・ほうれい線などに出来るシワ

 

 

*乾燥シワ・・・表皮性と真皮性があります。

 

 

・表皮性シワの原因
新陳代謝の低下と角質層の水分量の減少

 

 

・真皮性シワの原因
ハリを保つコラーゲンなどが減少

 

 

この様に、シワの出来る原因を見ていくと、肌に保湿を与え、
ハリを保つコラーゲンを与える事で改善できる、と言いう事になります。

 

 

 

また、コラーゲンを壊す原因の一つに紫外線があります。

 

 

ですから、シワにしてもシミにしても紫外線対策がとても大切になって来る事が分かりますよね。

 

 

 

そこで、ヴィーナスホワイトニングセラムの成分を見ていくと、
ヒアルロン酸やコラーゲン、そしてコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けてくれる
水溶性プラセンタも配合されていますので、シワにも効果があると考えてよさそうですね♪

 

 

 

◎いかがだったでしょうか?

 

 

 

紫外線はすべての肌トラブルの原因と考えられますね。

 

 

紫外線の危険性は近年盛んに言われ始めましたが、
数年前までは、そこまで言われてはいませんでした。

 

 

と言うのも、私は病気で紫外線に当たる事が出来ません。

 

 

紫外線に当たると病気が進行してしまうからです。

 

 

病気が発症したころは、紫外線の害など一つも知られていない頃でしたので、
紫外線対策で日傘をさしたり、夏場でも長袖を着ていると、変な目で見られていました。

 

 

病気の事を知らないママ友などからは“そこまでして日焼けしたくないの?”
と言われ辛い時期もありましたが、

 

最近では紫外線情報なども天気予報で知らせてくれ、
私達の様な病気を持つ人間には暮らしやすい時代になりました^^

 

 

しかし、早くから紫外線対策をして、
なるべく日中は外に出ない生活をしてきましたので、
今では色白で、みんなに羨ましがられるようになりました♪

 

 

それを考えたら病気になった事も悪い事だけではないなと思えるようになったのです。

 

 

皆さんも、紫外線は肌トラブルだけではなく、
私の様な命に係わる病気まで

 

引き起こしてしまう事もありますので、
しっかり紫外線対策をしていきましょうね♪

 

>>ヴィーナスホワイトニングセラム公式を確認!